完全食COMP、これはメリットしかない予感。

COMP

みなさん、モリモリ食事してますか。
今日なに食べよう、って毎日悩んでますか。

「はーめんどくさいからカップラーメンでも食べようかな〜」

そんな生活原始人ですよ。
今を生きる現代人の私、COMP導入してみました。
というか2019年も終わろうとしているのに、知っている人からしたら今更かよってことなんですが、早いも遅いもありません。
これは良い、そう思った日がCOMP記念日です。

スポンサーリンク

物語は突然に

私も日々のご飯に悩んでカップラーメン食べたりパスタ茹でてソースぶっかけたものを食べたりする生活だったんですよ。

しかしですね、30代を目前にすると食べたものがてきめんに体調に出ます。
質、量共にガツンとはいけなくなってるんですよ。
でも、手軽に食べられるのは麺類なので何も考えずに日々食べておりました。

ですが、ある先輩がCOMPとやらを飲んで(食べて?)らっしゃったんですよ。
私の「なんですかそれ」という問いに彼は一言。
「完全食だよ」と。
その瞬間、これはですね、天啓ですよ。
それが、完全な食事?もうここまで未来は来ているのか!と。

そのあとは検索しまくりです。
まず、完全食という存在を初めて知りましたからね。
理論上はそれだけで人間の活動に必要な栄養素とカロリーが摂取できる、完全食。
これだけ飲んでる方がカップラーメン食べるより健康だなんて信じられませんが、そう書いているので信じましょう。

スポンサードリンク

ということでCOMPはじめました

まずは基本情報

さて、COMPを検索するとまずは公式ページにたどり着くでしょう。

COMP
COMPは厚生労働省『日本人の食事摂取基準(2020年版)』を参考に、日本人の健康に欠かせない必須栄養素を独自のバランスで配合した日本発のバランス栄養食です。三大栄養素(タンパク質、炭水化物、脂質)だけでなく、ビタミンやミネラルもしっかりと摂取することができます。

実はCOMPはいくつか種類がありますが、全てこの公式ページからしか買えません。
Amazon、楽天、その他諸々のショッピングサイトでは取り扱いがありません。
不便か否かは人によると思いますが、割り切りましょう。
むしろ白い粉のくせに、末端価格とかなく直接買えるのでありがたいですね。

閑話休題。

現在COMPは3種類あります。

  • 粉末最もオーソドックス・他の飲み物に混ぜて使う
  • グミUHA味覚糖と共同開発した粉末と同成分のグミ
  • 液体すでに粉末の成分が溶けているので手間なし・溶け残しなし

ちなみに運用コストは粉末<グミ≦液体の順に上がります
粉末が400kcalぶんで350円、グミと液体がだいたい500円ほどです。
定期購入すると5%安くなるみたいですが、ざっくりこんな認識でいいでしょう。

とりあえず最初はトライアルパックを買えばよい

いろいろとそのほかにも情報はあるのですが、とりあえずトライアルパックが用意されてるのでそちらを迷わず買いましょう。

ということで届いたトライアルパックがこちら

粉末1袋400kcalが3つ、グミ1袋400kcalが2つ入って1000円+送料500円です。

あとはパンフレットにシール、ありがとうカードも入っています。

これを試して口に合わなければやめればいいので、トライアルパックが設定されているのは優しいですね。

粉末、実食

さて私はまず牛乳に溶かして飲んでみました。

感想は「ものすっごく重い牛乳」といった感じでした。
推奨は200mlの水なのですが、その全てを牛乳に置き換えると重い口当たりになり「ちょっとこれを飲み切るのはキツいかな」という感情になります。
端的に言いましょう。
気持ち悪くなる。
飲み終わった瞬間に「ラーメン食べてぇ」となりました。
ですが、それが過ぎれば思いのほか腹持ちはいいです。
次の食事までは持ちます。

さて、私の口には合わなかったかなと思いましたが、何事も工夫です。
「フレーバー水で溶かすのがよい」と結構いろんなところで書かれていますので、それを半信半疑で実践しました。
するとどうでしょう。
いけますね、これ。
粉自体は割と味を壊さないフラットなチューニングなので、フレーバー水に混ぜると「どろっとしたフレーバー水」になります。
これが牛乳だと元の主張が強いのでズシっときますが、フレーバー水はもともとあっさりしてるので適度。

しかし粉自体の味は確かに感じます。
元の飲み物の味通りではなく、COMPを混ぜたということがわかる飲み物になるのは仕方ないですが、どの飲み物で溶かすかで当たり外れが生まれるのも拡張性や研究性があって好まれる要因の一つなのでしょう。

グミ、実食

続いてはグミの感想です。

みなさんの大好きなグミの味は思い浮かべないでください。
全く違います。
「オレンジの味をしたCOMPの固まり」です。
それ以上でもそれ以下でもありません。
ハードグミの食感なんですが、なぜか粉っぽくもあります。
それがCOMPを固めた感の原因なのですが。

あとは量が多いですね。
私の勝手な理解では、「食事の時に代わりに食べる」という目的ではなく「改まって食事も摂れない時につまんでいたら食事をしたことになる」という使い方をして欲しいのではないかと感じました。
そういう目的の食べ物だとするとこのグミの量、食感、味は理解できます。

全体的なインプレ

粉末の方もそうですが、決しておいしい訳ではありません。
しかし飲めない、食べられない訳ではないです。
なんと言いますか、「COMPはこういうものでこういう味」と認識した瞬間からなんともなくなります。

食事の代わりなので、味や楽しみなどは食事で楽しんでくれということなのでしょう。

仕事から帰ってきて今日の食事なににしようかなと考えて、適当に不健康な食事をするくらいならCOMP飲んだ方が良いのだとしたら私はそうします。
ということで私はCOMP生活、完全食生活続けてみます。

スポンサードリンク

おわりに

COMPをきっかけに完全食に目覚めた私。

実はただいま次なる完全食がイギリスから空を飛んで私の元に輸送されている最中です。

楽しみで夜も眠れません。

みなさんも、よい完全食ライフを。

それでは。

こちらもオススメ

COMPに元々ついてくるシェイカーは貧弱なので、ナルゲンボトルがおすすめ

Amazon | nalgene(ナルゲン) カラーボトル 広口0.5L トライタンボトル ブルー | Nalgene | 弁当箱・水筒 通販
nalgene(ナルゲン) カラーボトル 広口0.5L トライタンボトル ブルーが弁当箱・水筒ストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。
スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました