マウスパッド何使ってる?間違いなくオススメはリーガルパッドです【操作性もメモも】

文房具

みなさん、マウス使ってますか。
iPadでもマウスが使えるようになって、便利になりましたね。

さて、近年のマウスは光学式も進化してきて場所を選ばず使えますが、やはりマウスパッドがないと不便な状況も出てきます。
キーボード、マウスなどのオススメはネット上に出てきますが、マウスパッド選びについては意外と出てきません。

そこで私のオススメとしてリーガルパッドを激推ししたいと思います。

スポンサーリンク

結局、マウスパッド欲しくなる

正直、最近のマウスはマウスパッドが不要なものがほとんどです。
しかし、ガラス面ではマウス操作がしにくいですし、オフィスで備え付けられている場合なんかですと、マウスパッドがないと操作がしにくいマウスもしばしばです。

じゃあ、どんなマウスパッド使うかというと、特にこだわりなく使ってらっしゃる方がほとんどではないでしょうか。
100均とか電気屋で適当に買ったものとか。

必要十分なので特に不満はないでしょうが、マウスパッドでも幸せになれる方法があります。

それは、リーガルパッドをマウスパッドにしてしまうという方法です。

スポンサードリンク

めくるめくリーガルパッドの甘美なる世界

リーガルパッドとは?

リーガルパッドとは、言ってしまえばただのメモ帳です。

Amazonベーシック メモ帳 ワイド罫リーガルパッド 30×22cm イエロー 50枚×12冊
Amazonベーシック(AmazonBasics)
¥1,269(2020/07/12 03:58時点)
50枚綴りの黄色のリーガルパッド12冊セットです。

こんな感じの黄色いメモ帳です。
欧米の海外ドラマ・映画に結構出てきますので、見たことある方も多いかも知れません。

「リーガル」なんていう名前の通り、元は法曹界の文房具です。

黄色いのは「仮のメモ」という意味と「他の書類と区別できるよう」なんてエピソードもあるようですね。

なんでリーガルパッドをマウスパッドに?

「私は弁護士でもないし、ただマウスを快適に使いたいだけなんだから、リーガルパッドなんて使わなくていい!」

そんなあなた。
そうじゃないんです。

リーガルパッドをマウスパッドにするメリットは2つ。

  1. 絶妙な滑り心地
  2. すぐにメモができるアクセス性

これです。

絶妙な滑り心地

紙をマウスパッド代わりにされている方も意外と多くいらっしゃるでしょう。
あまり頓着しない方ならA4のコピー用紙で、なんて方もいるかも知れません。

気がついたら紙がマウスパッドになっていた、それはなぜか。
紙の滑り心地・抵抗感が絶妙に良いんです。
ゲーミングなどなら別ですが、普段使いならよくわからない材質のマウスパッドなんかより紙の方がマウス使いやすいんですよ。

その上でこのリーガルパッド、メモパッドとしてしっかりしているので「ズレ」がないんです。
そりゃそうです。
普通にメモ取る時にズレたら困りますからね。
その恩恵をマウスでも得ることができるのです。

そして、リーガルパッドの紙の材質は「使い捨て」をメインに考えられているので、「適度に薄い紙」を採用しています。
これがなんとも言えずマウスで使うとちょうど良い。

今すぐにでもリーガルパッドの上でマウスを滑らせて欲しいくらいです。

すぐにメモができるアクセス性

2つ目は当然ですが、メモ帳をマウスパッドにしていますので、すぐにメモが取れます。

「デジタルデバイスを使っているのに紙にメモかよ」
なんて思われるかも知れません。
しかし、iPhoneのお披露目会でスティーブ・ジョブズも「最高のデバイスは指」と言っておりました。

脳から直接、すぐに、アウトプットするには紙ベースへのメモが最高なのです。

デジタルデバイスと一緒にアナログな筆記用具があって、同時に使うのは意外と心地良いものです。
「Apple Pencilがあるのだから、手書きメモもiPadに!」という原理主義ではなく、ハイブリッドに行きましょう。

リーガルパッド、どんなのあるの?

伊東屋:リッチだけどすごい上質

リーガルパッド A4変型サイズ(Lサイズ)216×279mm 横罫 50枚 3冊入り LPL3
伊東屋タイムバリュー
¥880(2020/07/12 03:30時点)
品番:LPL3

さすがの伊東屋。
使ってみたことありますが、上質です。
リッチ。

代わりにお値段もリッチです。

正直、使い捨てメモならここまでいらないのでは…?と思ってしまいます。

レイメイ藤井:方眼が好みの方はこちら

レイメイ藤井 レポート用紙 イエロー用紙 zeitVektor A4 ZVP426
レイメイ藤井
¥462(2020/07/12 03:52時点)
5mm方眼

レイメイ藤井のリーガルパッドの特徴は方眼になっていることです。

これは良いですね。
私は罫線よりも方眼の方が好きですので、使いたい。

でも。
でも、やはり値段がリッチ。

【オススメ】Amazonベーシック:高コスパでガシガシ使える!

Amazonベーシック メモ帳 ワイド罫リーガルパッド 30×22cm イエロー 50枚×12冊
Amazonベーシック(AmazonBasics)
¥1,269(2020/07/12 03:58時点)
50枚綴りの黄色のリーガルパッド12冊セットです。

というわけで私のオススメはAmazonベーシックのリーガルパッドです。

なんと言っても安い。
その分、質も伊東屋・レイメイ藤井に比べればそれなりですが、質の悪さは感じられません。

水性ペンや万年筆も滲まないですし、鉛筆・細いペンでの破れもありません。
良いんですよ。

Amazonベーシックってこういう痒いところに手の届くリーズナブルな商品があるのでありがたいですよね。

また、なんと言ってもAmazonベーシックなので、プライムデー・サイバーマンデーなどのAmazonのセール時に値引きされる可能性があります。
100%ではないですが、値引き時に見つけたらまとめ買いするのもアリだと思います。

スポンサードリンク

おわりに

今回はリーガルパッドをマウスパッドにする、という斜め上の提案でしたが、やってみると結構いいもんです。

みなさんも騙されたと思って、ぜひお試しください。
新しい世界が広がります。

みなさんも、よいリーガルパッドライフを。

それでは。

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました