AirPods耳から落ちる問題は500円の「つけたまま充電できるイヤーピース」で解決するので今すぐ装着すべし

AirPods

みなさん、AirPods使ってますか。

私もバリバリ使っているんですが、耳からポロポロ落ちるんです。
これ結構問題なんです。
「AirPodsフィットして最高」みたいなレビューを見るたびに自分の耳は一般的な大きさではないのかとがっかりしたりします。

そんなあなたにも、私にも、つけたまま充電ができるイヤーピースです。

スポンサーリンク

耳から落ちるならイヤーピース付ければいいじゃない

えっ、耳から取れるの私だけ…?

なんかゆるくないですか
AirPods。

私はAirPodsしながら歩いているとどんどん外れてきている気がして、うかうか歩いてられません。
こんなの歩きスマホより危険です。
あんな高価なものが落ちてしまって壊れた日には、AirPodsロスで1週間仕事に行けません。

実は以前から私はAppleのイヤホンには苦しめられていたんです。

なんでアメリカ人はあんなにガタイがいいのにあの小さいイヤホンで満足しているのかと。
ポロポロ落ちてしまう問題に対して極東の私は10年以上悩まされています。

イヤーピース付けながら充電できない問題

いにしえのiPhoneに付属していたイヤホンの時代、そう、有線時代のEarPodsは苦労しませんでいた。

なぜかと言うと、その頃からサードパーティーでシリコン製のイヤーピースはありましたので、自分のお気に入りのイヤピースを選んでつけるだけでした。
イヤホンを保護しながら、ひとまわり大きくして耳へのフィット感を高める。
そうやってApple様のイヤホンに私が合わせてゆくスタイルで音楽視聴を楽しんでいました。

しかし時代は下って、世はワイヤレス時代。
耳からうどんを垂れ流す現代人のイヤホンは充電が必要になりました。

そこで出てくるのは、ひとつ。

AirPodsにイヤピースつけると充電できない問題

の発生なのです。

AirPodsにおけるイヤーピースの悩み

耳とイヤホンに困っていない方は「イヤホンが耳に合わなければイヤーピースを付ければいいじゃない」とお思いでしょう。
しかし世の中はアントワネット様のようなお耳をお持ちの方ばかりではありません。
我々庶民には庶民の悩みがあるのです。

確かにAirPods用のイヤーピースはたくさんあります。

Amazon | Apple AirPods カバー イヤーチップ イヤピース イヤホンカバー エアーポッズ フック型 シリコン スポーツ エアバンド 落ち防止 軽量 iPhone iPod対応 4ペアセット LY-A118 | LUYING | イヤーピース
Apple AirPods カバー イヤーチップ イヤピース イヤホンカバー エアーポッズ フック型 シリコン スポーツ エアバンド 落ち防止 軽量 iPhone iPod対応 4ペアセット LY-A118がイヤーピースストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無...
Amazon | A-Focus Earpods カバー Apple イヤホン Earpods 専用 イヤホン イヤーパッド シリコン製イヤホンカバー 軽量 薄い スポーツ型 6ペア入り ホワイトとブラック それぞれ 3ペア | A-Focus | イヤーピース
A-Focus Earpods カバー Apple イヤホン Earpods 専用 イヤホン イヤーパッド シリコン製イヤホンカバー 軽量 薄い スポーツ型 6ペア入り ホワイトとブラック それぞれ 3ペアがイヤーピースストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無...

様々な意匠を凝らした商品がありますが、私にとっては不満ばかりなのです。

まず、AirPodsにイヤピースをつけると充電ができません。
なので充電の度にいちいち外さなければなりません。

するとどうなるか。

そう、なくすんです。

シリコン製の小さいゴムですから買えば確かにそんな高くはないのですが、これをコンスタントになくすとなると結構痛い出費です。
というか付け外しが非常に煩わしい。

そんな露頭に迷っていた私に、この令和の時代に一筋の光明が差したのです。

スポンサードリンク

汝、つけたまま充電可能なイヤーピースを購入せよ

出会いは突然に

「AirPods私には合っていないのだろうか…違うイヤホン買おうかな…」

そう肩を落として家電量販店を歩いていると、現れたのです。
それはつけたまま充電できるAirPods用のイヤーピースでした。

「どうせいつものすぐなくすシリコンのやつだろう」

そう思ったのですが、よく見ると「つけたまま充電できる」と書いてあるではないですか。

私は目を疑いました。
そんなことがあっていいのかと。

私はその商品を握りしめレジへ駆け込み、足早に会計を済ませるとそのイヤーピースを震える手で装着しました。
するとどうでしょう。

耳から落ちない。
そしてそのまま充電できる。

私は涙を流しながら天を仰ぎ、ジョナサンアイブへの愛を深めたのでした。

真面目なレビュー

閑話休題。

要は今までのシリコン製イヤーピースを非常に薄くして、装着したままでも充電ケースである本体と干渉しないように作られているものです。

イヤーピースが非常に薄いため最初は不安にになりますが、実際に付けてみるとこの0.数ミリの違いが大きく作用して耳への莫大なフィット感が生まれます。

  • 耳から落ちない
  • 充電できる

私にとって従来のAirPodsはどちらかでしかなかったのですが、このイヤーピースだとその両方を実現することができたのです。

私が悩んでいたということは、全国1億2000万のAirPodsユーザーのみなさんの中にも同じ悩みを抱えていた方が多くいると思います。
そんな方はぜひ、試していただきたいですね。

本当にフィット感が変わりますし、従来のイヤーピースしか知らない方も「つけたまま充電できる」爽快感を感じてください。

スポンサードリンク

おわりに

このイヤーピース、以下の商品ように安いものなら500円以下で買うこともできます。

Amazon | AirPods用 イヤホンカバー イヤーピース イヤホンアクセサリー シリコーン製 2ペア4個入り ホワイト 落ち防止 (ホワイト) | KEWEIT | イヤーピース
AirPods用 イヤホンカバー イヤーピース イヤホンアクセサリー シリコーン製 2ペア4個入り ホワイト 落ち防止 (ホワイト)がイヤーピースストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

だいたいボリュームゾーンは1000円程度でしょうか。

ページが見つかりません

上の商品は3ペア入って999円です。

どちらにせよシリコン製の小さい商品ですので、安いものを買って試しに使うのがよいのではないでしょうか。

通勤通学途中にAirPodsポロポロしちゃう仲間のみなさんはダッシュで買いにいきましょう。

明日も、よいAirPodsライフを。

それでは。

こちらもオススメ

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました